プライベートLoRaゲートウェイ ES920GWX2

IoT向け無線ネットワークの構築を実現する量産タイプのプライベートLoRa用ゲートウェイです。
ES920GWXの後継機種となり、防水/非防水、通信モジュール搭載あり/なし、PoE対応あり/なしなど用途に応じて最適な機種の選択が可能です。
LoRaモジュールを4台搭載しているため、アプリケーションに応じて無線チャンネル、拡散率を使い分けるなどの柔軟な設定が可能です。
・アンテナ:可倒タイプ防水アンテナ×4
・インターフェース:LTE/3G/Ethernet(LAN)
・電源:ACアダプタ供給/PoE供給
・防塵/防水:IP55/非防水

主な特徴

LoRaによる広域ネットワーク構築

LoRa 長距離無線の特徴を生かし、ゲートウェイ:センサユニット = 1:N の広域スター型ネットワークの構築が可能。

長距離無線モジュールES920LR を複数内蔵

長距離無線モジュールES920LR を4つ内蔵。
それぞれを異なる拡散率に対応させることで最適な通信時間と通信距離を自動選択。

複数の通信・電源インタフェースに対応したラインナップ

ES920GWX2は、標準でEthernetを搭載。
Ethernetが使える環境であれば直ぐにLoRaで受信したデータをサーバーに通知する事が可能。
Ethernetの使用が困難な屋外用途では、オプションのPCI Express Mini Card型3G通信モジュール、またはLTE通信モジュールを使用する事が可能。
3G/LTE通信には、データ通信専用のSIMカードを使用する事でランニングコストを最小限に。
電源はAC電源による電源供給と、Ethernet(Power over Ethernet)での電源供給の選択が可能。
設置環境によって、防水タイプ/非防水タイプ選択可能。防水対応ケース・防水対応アンテナを選択することも可能。

ES920GWX2ラインナップ(PDF)

製品カスタマイズODM供給可能

ユーザアプリケーションに応じた様々なカスタマイズが可能(*)。
無線ソフト開発、ハード仕様変更、オリジナル筐体開発、オリジナルロゴ印字にも対応可能。
実装済みボードまたは製品としてODM供給可能。
(*)別途カスタマイズ費用は発生します。

取扱説明書

項目 仕様内容
型名 ES920GWX2
無線方式 920MHz帯 LoRa変調
通信距離 半径1~5Km(通信環境に依存します)
アンテナ 外付けダイポールアンテナ
LoRa通信プロトコル プライベートLoRa(LoRaWAN非対応)
Ethernet 100Mbit/s
SIM データ通信用 nano SIMカード
※3G通信モジュール、LTE通信モジュールを使用する場合
電源 DC(12V/1A) (ACアダプタ付属)
PoE (Power over Ethernet)
温度動作範囲 -20~+80℃(結露なきこと)
防塵・防水 IP55
外形寸法 175×130×45mm
質量 本体(防水タイプ):420g
本体(非防水タイプ):370g
アンテナ:12g
※電源ケーブルを除く

製品に関するお問い合わせ

製品に関してのご質問、ご相談、お見積りの依頼は、以下のボタンからのお問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせはこちら