プライベートLoRaゲートウェイ ES920LRGW

IoT向け通信評価用として使用可能なプライベートLoRa用ゲートウェイです。
内部にはワイヤーアンテナタイプのLoRaモジュールを搭載しており、受信したデータはEthernet(LAN)通信にてサーバーへ(HTTP POST)送信します。
IoT化の初期検討に最適です。

※ES920LRGWは基板のみの製品です。ケース(3Dプリンター製作)は別売りとなります。
その際、ケース印字は「ES920GW」となっております。

主な特徴

LoRaによる広域ネットワーク構築

LoRa 長距離無線の特徴を生かし、ゲートウェイ:センサユニット = 1:N の広域スター型ネットワークの構築が可能。

ランニングコスト無し

LoRaセンサデバイスから受信したデータをEthernet(イーサネット)経由でサーバーに通知(HTTP POSTプロトコル)。
ES920LRGWとパソコンをUSBケーブルで繋げることにより、パソコン側でデータを取得する簡易利用も可能。

製品カスタマイズ可

ユーザアプリケーションに応じた様々なカスタマイズが可能(*)。
無線ソフト開発、ハード仕様変更、オリジナル筐体開発、オリジナルロゴ印字にも対応可能。
(*)別途カスタマイズ費用は発生します。

取扱説明書

項目 仕様内容
型名 ES920LRGW
無線方式 920MHz帯LoRa変調
通信距離 半径1~5km (通信環境に依存します)
アンテナ ワイヤーアンテナ 又は 外付けダイポールアンテナ
LoRa通信プロトコル プライベートLoRa(LoRaWAN非対応)
Ethernet 100Mbit/s
電源 DC(5V/2A) (ACアダプタ付属)
温度動作範囲 -20~+80℃(結露なきこと)
外形寸法 100×65×25mm
質量 69g

製品に関するお問い合わせ

製品に関してのご質問、ご相談、お見積りの依頼は、以下のボタンからのお問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせはこちら