LoRa システム例

LoRa無線システム活用例

これまでのセンシングネットワークの広域化は3G回線以外では不可能でした。
しかし3G回線は、電話番号が与えられた子機、中継器の通信コスト(SIM料金など)が掛かりますし、また消費電力の大きさから電源供給ユニットについても考慮する必要があります。
この点、LoRa方式であれば中継レスでスター型ネットワークを構築できるため、中継器分のコストが削減でき、子機についても消費電力が小さいためボタン電池で数年動作が可能となります。

 

超長距離無線であるLoRa方式は、市街地レベルでも半径2K~5Kmの広域エリアを中継レスのスター型ネットワークにてカバーします。

 

従来のセンシング技術はもちろん、新しいセンシング技術とLoRaによる広域ネットワークを組み合わせることによって、これまでに無い新しいシステムの創造が可能となります。

 

ここでは、LoRaの特徴を活かした無線センシングシステムの活用例を紹介します。

LoRa無線システム活用例記事一覧

屋外広域センシングシステム超長距離無線であるLoRa方式は、市街地レベルでも半径2K~5Kmの広域エリアを中継レスのスター型ネットワークにてカバーします。これまで災害用センシングや劣化診断等をワイヤレスで行うには、3G回線以外での広域ネットワーク化は不可能でした。下図は、山岳に3軸加速度センサとLo...

独居老人見守りシステム市街地広域エリア(半径2K~5Km)を長距離無線(LoRa)にてネットワーク化し、独居老人宅での安否を確認するシステムです。図:LoRaネットワークによる、独居老人見守りシステム独居老人宅:BLE(Bluetooth Low Energy)を搭載した家電、人感センサ、ベッドの離...

徘徊認知症者見守りシステム1(LoRa + BLE)LoRaとBLE(Bluetooth LowEnergy)のハイブリッド無線ユニットにより広域エリアでの見守りを行うシステムです。徘徊認知症者:小型BLEタグ(コイン電池で最大で約2年稼働)自治体/福祉センター:HYBRID ROUTERを一定ポイ...

広域BLEビーコンシステム(LoRa + BLE)スマートフォン用情報発信BLEビーコンとLoRaとの組み合わせにより離れた場所からビーコン情報を切り替えるシステムです。図:広域BLEビーコンシステム(LoRa + BLE)店舗/ショッピングモール管理事務所がPC(サーバー)にてBLEビーコン情報切...